個別指導塾の疑問を解決します

個別指導塾の費用相場

個別指導塾の費用相場 塾には様々なタイプがありますが、中でも個々に合った指導をしてくれるとして人気なのが個別指導塾になります。
自分に合った学習方法で、マイペースに学力を身につけられるのが特徴の塾です。
そんな個別指導塾は月額料金で支払うことになります。
平均相場は、学年や授業時間、通う回数などによって変わってきます。
小学生が週に一回通うのであれば10000円〜13000円前後ですが、授業時間が短ければ5000円〜7000円程度が平均価格だとされています。
中学生が週に一回通うと11000円〜14000円、二回通うと24000円〜28000円前後、三回通うと30000円台半ばほどになります。
また、受験対策などもあるため中学3年生になると価格は上がります。
高校生になると週に一回通うと16000円〜18000円前後、2回通うと30000円台前半、三回通うと40000円〜50000円前後が一般的です。
高校生も3年生になると料金が高くなります。

個別指導塾の授業料はその内容から見ると安いのです

個別指導塾の授業料はその内容から見ると安いのです 一般に個別指導塾の授業料は多くの生徒を一つのクラスにした集団指導塾と比べて高くなってしまうと思われがちですが、実際は塾によって大きく異なります。
また個別で教える塾が増えてきたことからそれほど高くない金額で教えるところも増えてきました。
ただ大切なのは金額そのものではなく、子どもの成績が払った授業料に対してどれだけ伸びているかなのです。
安い値段で教えてもらっても成績が少しも伸びないのでは意味がありません。
反対に少し高くても不得意な教科や苦手な分野に改善が見られたら、それは金額に見合った価値、あるいはそれ以上のものがあるといってよいでしょう。
個別指導塾ではそういった不得意な教科や苦手な分野について、その子一人一人に合わせてわかりやすく丁寧に教えてもらうことができます。
その結果成績が上がるとすれば個別指導塾に払う金額は少しも高くはなく、結果的に安いものだといえます。
金額だけに目を向けるのではなく、成績がどう変わってくるかを考えることが大切です。